法令の瑕疵

5月12日に臨時議会に朝霞市は、朝霞市議会の議決すべき事件を定める条例を提出する。
問題は条例自体に問題があるのではなく立法形式に問題がある。
条例の効力を解除条件にしているのである。
市の立案者は条件と期限との差異を理解できないようだ。
法的に誤ったものであるので、修正案を提出することにした。
詳しく、これもあとで補充する。

2008年5月 9日小山 香