「障害児放課後クラブなかよし」訪問

nakayoshi

なかよしクラブの人たち

先週、朝霞団地の「障害児放課後クラブなかよし」を訪問した。

前から、資料を送ってもらっていた。

代表者のお名前が固い名前だったので、勝手に

学校の校長先生風の女性をイメージしていた。

お会いした代表者はとっても優しそうな若いお母さんだった。

会議の最中だった。和気あいあいと楽しく議論をされている様子だっ

た。

青年が常勤の指導者として、その団体に雇われていた。

彼は、最近結婚されたそうだ。

仕事はどうですか。

「子どもたちから、喜びをもらっているから、あまり賃金は気にならな

い」といっていた。

団地の中の人々をはじめ、多くの善意に育まれ、

ここの子どもたちは毎日このクラブに来ることを楽しみにしているだ

ろう。

このクラブは一人の母親が何年もかけてやっとこの場所を見つけた

そうだ。

訪問の記念に写真を撮ってきた。