埼玉・仁川弁護士会セミナー

11月1日、韓国の慶州で埼玉・仁川弁護士会セミナーに出かけた。

仁川・埼玉弁護士会セミナー

韓国側の提案の

「ロースクール問題について」

韓国では、今年からロースククールが始まる。

日本2004年から始まっており、日本のロー

スクール問題を学びたいというものだ。

次に

日本側の提案の

「法曹人口問題について」

韓国では一足先に急激に激増させた。

韓国側にどのような問題があるか。

知りたいからだ。

・・・・・・

ところで、韓国では日本統治下に日本の司法に組み込まれた

経緯があり、大抵に議論は、法律の定義が同一であり、容易に

理解できる。

日本のロースクールは学費がいるが、韓国ではいらないそうだ。

日本で、貧困者の子どもは、法曹になることが困難になっている。

貧困から、社会の不合理に目覚めて、法曹になりたいと思う人は

出てこなくなるのではないだろうか。