沖縄密約ー白日の下にさらされる。国家挙げての「大ウソツキ」高官証言

歴代の総理大臣も外務大臣も密約は存在しないと言ってきた。

政府は、いわゆる西山事件で政府高官に「密約は存在しないと」偽証させて、

検察庁も偽証と知りながら、政府高官を偽証罪で起訴せず、

最高裁判所も疑わしいと知りながら、有罪としたのだろうか。

下記の通り、政府高官が、偽証を認めたのである。

(毎日新聞12月2日)

憤りと共に悲しい事件だ。

国民を欺きつづけてきた人達に

勲章とか、恩給とか、さらには既払の

退職金を自主返納してもらいたい。

そして、西山記者の名誉を回復を願う。

ここまで大変な人生だったに違いない。

山崎豊子『運命の人』全4巻(文芸春秋)

を読まれたい。

・・・・・・・・

ーご連絡ー

小山の12月議会の一般質問は16日(水)の2番目です。

(朝の問い合わせに間違って答えました。訂正します)