太陽光発電

埼玉弁護士会では、震災対策委員会があり、
今回の東日本大震災の被災者の相談に直ちに行っている。
私も当番で先日の午後、会場の埼玉アリーナに出かけた。


これまでの相談は津波で家が流されたが、住宅ローンはどうなるか、
原発事故で自宅、事業所から退去させられたが、
生活の補償、営業の補償はしてもらえるか、などである。
当日、埼玉アリーナを散策したら、
アリーナの屋根には太陽電池パネルが設置してあることを知った。

なるほど、日本は先進国の中で、亜熱帯に属するとかいわれている。
降り注ぐ太陽光を利用する最善の国である。
体育館の屋上、休耕田、至るところに設置する場所がある。
ところで、太陽光の訪問販売の消費者トラブルが増えていようだ。
家庭で設置する場合には、用心が必要だ。