憲法伝道師 弁護士 伊藤真の講演会

私は、埼玉弁護士会の憲法委員会の事務局長をしている。

昨日(7月11日)、弁護士、事務員さん向けの憲法講演会を企画した。

会場はこんな風だった。

終了予定時間を超えて、参加者から熱心な質疑応答があった。

弁護士の役割など大変有意義であった。

講演会終了後、伊藤先生も参加者もお疲れのところ、懇親会に来ていただいた。

私が法教育で、我が国の子どもたちが先進国に比べて

著しく自己肯定感がないこと、子どもたちに憲法13条(個人の尊重・幸福追求権)で

元気にさせたいと申したところ、伊藤先生は鞄の中から一冊の本を

下さった。

「憲法が教えてくれたこと」

そして、一緒に頑張りましょうと

サインを頂いた。

熱い講演会の感動の余韻が今日も残っている。

後日内容を紹介したい。