法教育プロジェクトチ-ム

今日は夜、弁護士会の法教育プロジェクトチ-ムがあった。

準備期間を入れると6年目に入る。

法教育PTの誕生からかかわっており、その発起人の1人である。

この会議には、小学校の先生も出席する。

先生方は、24の瞳の大石先生のような感じがする。

純粋な気持ちが伝わる。

本当に子ども好きであるようだ。

30数名の子どもたちと、1年間文字通り

苦楽をともにするわけだ。

いろいろな議論をした。

大変有意義な一時であった。

今年はすでに3校の学校で実践をした。

ますます、依頼の要望が増えている。

希望としては、中学校にも拡大をして行きたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・