人権のための法教育委員会講演会「法教育は何をめざすのか」

1月9日、埼玉弁護士会館で中央大学の池田教授をお招きして「法教育は何をめざすのか」

のテーマで講演をお願いした。

2014-1-9

約90分の講演だった。大変貴重な講演だった。

1 「主権者」教育としての憲法学習 

1) 立憲主義の理解

2) 憲法学習の進め方 

3) 価値を守る 

4) 具体的に考える 

5) 法教育の重要性 

2 ルールづくり教材の問題点 

)ルール遵守を強調することの問題 

)紛争状況設定の非現実性

)手続の軽視 

3 規範意識のみの強調 

4 教育は「分析する力」の育成 

5 構造を問う力 

6 学力観の転換を 

7 「具体的に考える力」へ 

結びにかえて

・・・・・

事情が許せば、講演内容を照会してみたい。