なぜ、今『集団的自衛権』なのか

下記のとおり、埼玉弁護士会ではイベントを企画しました。ご案内します。

2014年03月21日08時15分48秒0001

2014年03月21日08時15分48秒0002

さまざまな国のあり方がある。

わが国は、戦争放棄を国是とした。

戦争をしない国にしたのだ。

多くの国際紛争は、戦争が利用される。

戦争をしない国際紛争の解決をわが国の憲法は、

世界に先んじて宣言している。

現代及び後世の世界遺産である。

今、ウクライナのクリミヤ半島問題で

米ソが対立している。

わが国は、当然の如くアメリカを支持する。

先進国では調停役がいなくなった。

わが国が中立を保っていたら、わが国の出番があったかもしれない。