続 朝霞市不明朗会計? 保育園利用案内

近隣市の母親の法律相談の打合せをした。

(小山)

都心の仕事を終わって,朝霞駅前の私の事務所で法律相談をして保育園に迎えに行かれたらどうでしょうか。

(母親)

保育園は午後6時を過ぎると15分ごとに500円取られるのです。

(小山)

そりゃ大変だ。じゃ,先にお子さんを保育園に迎えに行って,お子さんと一緒に事務所に来て下さい。

・・・・・

もし,上記の母親は朝霞市民だったら,午後7時まで無料だから,都心からの帰途私の事務所に寄っただろう。

 

ある女性とこんな対話をした。

(小山)

朝霞市は,案内に明示していないが,標準保育では,午後6時から午後7時まで保育料無料,短期保育では午前7時から午前8時半まで,午後4時半から午後7時まで無料だって,

(女性)

いいじゃないの。朝7時に子どもを保育科に預けて,家で一服したり,夕方保育園に直行せずに家に帰って一服して子どもを迎えに行けるじゃない。

(小山)

いいのかなあ。保育に欠けるとか,保育に必要だから保育園が作られているよ。母親がまだ家にいるのに、母親が保育園に迎えに行けるのに,家で一服するために無料だからといって、保育園を利用するのは保育園の趣旨にそぐわないじゃないか。