議会報告5  学校給食アレルギー対策

私はもう何回も学校給食アレルギー対策問題を取り上げている。

朝霞市では、4小、5小は自校式給食をやっており、学校給食アレルギー対策を実施しているが、他の学校はセンター式なのでできないという。

アレルギーの子どもは、その給食を食べることができない。代替品がなければ、栄養価が不足してしまう。教育委員会はセンター式だからできないというが、本当だろうか。最初から、できないと決めかかっているのではないだろうか。

この問題を少しでも前進させるためになお、努力していきたい。なぜならばアレルギー問題は、バリアフリー問題でもある。人権問題であるからである。