明けましておめでとうございます。

%ef%bc%92%ef%bc%99%e5%b9%b4%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%91%e6%97%a5%ef%bc%88%e7%b8%ae%e5%b0%8f%ef%bc%89

 

朝霞市市議会議員になってなってから、朝霞市民には年賀状等を出してはいない。私は、普段肩書は弁護士であって、議員ではないか。
公職選挙法では、有権者には年賀状等は出してはいけないことになっている。

・・・・・・・・
市議会議員として、私に影響力を及ぼす組織もなく、しがらみもない。
組織、しがらみの議員の中には、「小山さんはいいなあ、自由で。議会で自分の思ったままを発言しているのはうらやましい」というようなことだ。

少なからずの議員は、市長の「顔色?」を気にしている。過剰に気にしているように見える。
過剰ではないという議員もいる。

真相はわからない。

いずれにしても、私の役割は、法律家としての議員である。今年も憲法、法律に基づいて議員活動を続けて行く。