視覚障害者にも優しいスクランブル交差点を!!

JR本八幡駅前にスクランブル交差点があるということで日曜日出かけてきた。

JR本八幡駅

JR本八幡駅

 

P7190615

信号機の下にピヨピヨの音声のスピーカーがある。

横断歩道には点字ブロックは ない。

 

P7190616

上記写真のとおりスクランブル交差点の歩道には点字ブロックはあるが、歩道にはない。

健常者は上記のとおり歩道を歩く。視覚障害者は、ピヨピヨの音声だけがたよりだ。

ピヨピヨもどこからなっているのか聞き取りにくかった。

障害者に対しバリアフリー法があるが、この交差点には、点字ブロックが必要と思うのは

私だけであろうか。

請願を受けて街を歩いていると、今まで以上に障害が気になる。

私たちのまち

誰に合せるべきだろうか。

憲法で大きな財産、小さな財産という議論がある。

大きな財産を持っている人は

小さな財産を持っている人に譲歩すべきであると。

健常者は障害者に譲歩というより配慮すべきではないか。

スクランブル交差点に点字ブロックがあって、健常者にどんな

弊害があるのだろうか。